詩とエッセイの月刊ポエム

アクセスカウンタ

zoom RSS 8月号投稿募集「地味」

<<   作成日時 : 2013/07/07 07:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像


8月号の投稿テーマは「地味 Plain」。

じみ【地味】とは、形や模様などにはなやかさがなく、目立たない
こと。また性質や物の考え方・生活態度などが、飾り気がなくて控
え目なこと。

あれこれ派手な出来事が多い昨今ですが、それでも地味に起きてい
る事柄が何かと気になりませんか。あなたにとっての地味な出来事
を四行詩でお寄せください。

下の「コメントする」欄から投稿してください。

ニックネーム=お名前
コメント欄=四行詩のタイトル(改行)、四行詩(改行)、+あとがき(任意)

投稿作品は編集人が確認してから公開いたしますので、反映には少し時間がかかります。
8月号の発行予定は8月11日、投稿締め切りは8月10日です。
四行詩の投稿、お待ちしております。
参加してます→ にほんブログ村 ポエムブログ 詩集へにほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
繰り返す夏の日

昔ながらの地味なスクール水着
風に乗って聞こえて来る 子供たちの笑い声
近所の小学校の水泳教室
今年もまた 長い夏が始まる
動物病院
2013/07/09 21:22
理系講義室の園

青いデニムに咲いた
青・白・黄色のチェック
大教室に乱れ咲く
色とりどりのチェック
サヨナキドリ
2013/07/10 13:24


ずいぶん垢抜けたね
格子柄の地味なワンピースが定番だったのに
恋を見つけたのなら祝福するよ
心の中に 雨が降っていても
動物病院
2013/07/10 22:40
飾り者

どんなに着飾ってみても
どんなに言葉を飾っても
売り物にならないのなら
ただの飾り者でしかない
作詩屋
2013/07/12 00:24
黒と白と大火輪

水彩画のように静謐な
きみの出で立ち
極彩色の花火を忘れて 
ぼくは見惚れて 君に 
aoi
2013/07/21 19:06
デジタルテレビのリモコンの「番組説明」ボタンで
番組内容を覗けば
スタッフ陣の名前が2回全く同じように繰りかえされていた
地味だけれども素晴らしいことだと思った
*Eテレの番組説明でした。出演者は勿論のこと、裏方の方がたであれば尚更のこと、名前が覚えづらいので、素晴らしいと思いました。
ロウ異性
2013/08/02 08:31
地味

やっぱりコンブかな
地味なおにぎりの具ナンバーワンは
梅干しはスタンダードだし
ツナはハイカラだし

(あとがき)
おかかといい勝負?
森静野
2013/08/04 22:46
腐った西瓜

虫かごに西瓜の切れ端一つ入れ
今日も裏山で昆虫採集
とうとう見つからなかったカブト虫
腐った西瓜の酸っぱい臭い 夏の匂い

※小学校の夏休みの思い出。
 田舎育ち故、こんな地味な娯楽しかなかった。
動物病院
2013/08/08 19:09
地味だけど・・

こんなもんかな
でも、いい事もあったよ
ふり返り納得してる
地味な人生

負け惜しみ・・・?
チビ○
2013/08/09 09:58
野の花

大輪の花びらも
華やかな香りもないけれど
足を止めて眺めてしまう
道端にひっそりと咲く小さな花
実希
2013/08/10 23:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
8月号投稿募集「地味」 詩とエッセイの月刊ポエム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる