詩とエッセイの月刊ポエム

アクセスカウンタ

zoom RSS 投稿募集(月刊ポエム4月号/透き間)

<<   作成日時 : 2015/03/08 06:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像


来月(4月)号のテーマ素材は「透き間(Crevice)」です。

透き間:

1 物と物との間の、わずかにあいている所。「―だらけの板塀」
2 (比喩的に)普通には気づきにくいところ。盲点。「法の―を衝く」
3 あいている時間。ひま。「家事の―をみて勉強する」
4 わずかな気のゆるみや油断。「心の―につけ込む」

4月号の配信は4月6日、投稿締め切りは4月5日です。

下の「コメントする」欄から投稿してください。

ニックネーム=お名前
コメント欄=四行詩のタイトル(改行)、四行詩(改行)、+あとがき(任意)

投稿作品は編集人が確認してから公開いたしますので、反映には少し
時間がかかります。

どなたでも投稿できます。


4行詩の投稿をお待ちしています。
参加してます→ にほんブログ村 ポエムブログ 詩集へにほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
憎めない存在

隙だらけの人はやっぱり寒い
隙を見せない人はやっぱり暑い
暑いのも寒いのも嫌いだけど
隙が好きに変わることもある
作詩屋
2015/03/15 10:25
透き間

電車を待つ透き間時間
みんな見ている携帯を
私も見ていることはあるが
今は見ている 携帯持つ人々の群れを


(あとがき)
手のひらの中に幸せはあるのか。
森静野
2015/03/22 13:34
朝の憂うつ

作り始めて15年
コロッケの横
卵焼きの横
小さな隙間と戦い
チビ○
2015/03/22 17:16
朝の憂うつ

作り始めて15年
コロッケの横
卵焼きの横
小さな透き間との戦い

間違えてしまいました〜。こっちでお願いします。
チビ○
2015/03/22 20:57
芽生え

凍てついた空気が温み
暖かな日差しが差してくる頃
小さな命が背伸びをして出てくる
地面のわずかな隙間から
ミカロス
2015/03/24 13:48


河川敷の桜並木も
少しは歳をとっただろうか
空元気の隙間に
差し込む一片の春
サヨナキドリ
2015/04/04 09:22
四行の櫺

終わりだね そろそろ
四行の
櫺(れんじ)の朽ちて
透き間風
獅子鮟鱇
2015/04/04 19:29
青空

思い惑う心の透き間に
見上げた空の青さがしみ込んで
一歩踏み出す
元気をくれる
実希
2015/04/04 22:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
投稿募集(月刊ポエム4月号/透き間) 詩とエッセイの月刊ポエム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる