詩とエッセイの月刊ポエム

アクセスカウンタ

zoom RSS 投稿募集(月刊ポエム12月号「家路」)

<<   作成日時 : 2015/11/08 07:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

画像


2015年も残りわずか。来月(12月)号のテーマ素材は、「家路」
Homewardです。仕事先からの帰り、帰省での実家への帰り道、あなたは
なにを思いますか。あなたの家路をたどるときの心象を四行詩でお寄せ
ください。

下の「コメントする」欄から投稿してください。

ニックネーム=お名前
コメント欄=四行詩のタイトル(改行)、四行詩(改行)、+あとがき(任意)

投稿作品は編集人が確認してから公開いたしますので、反映には少し
時間がかかります。

どなたでも投稿できます


12月号の配信は12月6日(日)、投稿締め切りは12月5日(土)
です。4行詩の投稿をお待ちしています。
参加してます→ にほんブログ村 ポエムブログ 詩集へにほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
睨めっこ

まだ帰りたくない…の一言を
君に言わせたくて必死になる
君と一緒に夜を過ごすときは
いつも時計と睨めっこをする
作詩屋
2015/11/15 00:45
家路

急ぎ足のお母さん
笑顔で走り出す小学生
渋滞が始まる交差点
いつもの風景

チビ○
2015/11/25 22:19
家路

金曜夜は家路につくその過程
それこそがご褒美
混む車内も華やいで見え
むしろゆっくり家に近づきたい

(あとがき)
心に余裕があると他人に優しくなれる。
森静野
2015/11/27 05:08
帰りたい場所

いつからか始まった旅路の
どこからが家路だったのだろう
夕暮れの淵に佇み
はち切れる懐かしさよ
サヨナキドリ
2015/11/28 23:29
ひとり暮らし

疲れた時も、落ち込んだ時も
家に向かって黙々と歩く
待ってる人はいないけれど
ホッとする空間がある
実希
2015/11/28 23:56
家路

好きな曲を流してため息
空っぽの頭と疲れた体
ふとよぎる今夜のメニュー
スイッチが切り替わる家路の車中
チビ○
2015/12/01 10:04
帰宅

潰れた空き缶 草の匂い

見慣れた古老 眠った犬

誰もいない 湿った部屋

静かに語る 時計の音(ね)


※かぎっ子の家路です
動物病院
2015/12/01 15:40
枯葉

歩道の片隅で
風に追われたかすかな命が
カサコソ と
私の帰り足を急がせる
タイム
2015/12/05 21:06
農繁期

家族みんなで仕事を終えて
忍び寄る寒さの中家路をたどる
早く家に帰たい気持ちの反面
交わす会話が楽しくてまだまだ歩きたい
実希
2015/12/06 01:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
投稿募集(月刊ポエム12月号「家路」) 詩とエッセイの月刊ポエム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる