詩とエッセイの月刊ポエム

アクセスカウンタ

zoom RSS 投稿募集(月刊ポエム12月号「落書き」)

<<   作成日時 : 2016/11/06 07:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

画像


秋が早足でやってきました。昨日今日と冷たい山風が吹き、出かける服装もかなりの重装備になってきましたが、お変わりありませんか。食欲の秋、エンジョイしてますか?

さて、来月12月号のテーマ素材ですが「落書き(graffiti」です。この頃、壁やシャッターを開放して自由に落書きさせるというスケールの大きいGraffitiも出てきましたが、私にとっての落書きとは、授業中にノートの片隅に描いたマンガでした。あなたはどうでしたか?あなたの落書きに関する思いやイメージを四行詩でお寄せください。

下の「コメントする」欄から投稿してください。

ニックネーム=お名前
コメント欄=四行詩のタイトル(改行)、四行詩(改行)、+あとがき(任意)

投稿作品は編集人が確認してから公開いたしますので、反映には少し時間がかかります。
どなたでも投稿できます。


12月号の配信は12月4日(日)、投稿締め切りは12月3日(土)です。
4行詩の投稿をお待ちしています。
参加してます→ にほんブログ村 ポエムブログ 詩集へにほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
炭鉱の絵

ぼた山から望む景色が
本当にモノクロだったから
この悪ガキの痕跡を
レンズは探したのだろうか

------------------------------
無人の炭鉱跡の写真集を図書館で見た際、子供の落書きの写真がとにかくたくさん収められていたことを思い出しました。
サヨナキドリ
2016/11/06 12:10
らくがき

「楽」するためのらくがきも
「落」するためのらくがきも
全てのらくがきに意味がある
全ては「絡」するためのもの
作詩屋
2016/11/18 00:07
長電話

とり止めのない会話
冷たくなる足先
もじもじしながら・・・
メモ用紙は落書きだらけ

懐かしい昭和の思い出
チビ○
2016/11/22 13:35
アンコールワットの柱に残る
日本人の落書きが一つ
その当時の思いを時間を越え
文字から追える不思議


(あとがき)
異国カンボジアの地にて、はるか昔の日本語を読む変な感覚。
落書き
2016/12/03 13:25
休日

公園に寝転んで
青空のキャンバスに
雲の筆で落書き
心がちょっと軽くなった
実希
2016/12/03 21:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
投稿募集(月刊ポエム12月号「落書き」) 詩とエッセイの月刊ポエム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる